戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10月23日の練習

23日の練習もコース開放を待ってから。
試合があると、艇は出せません。

艇が出せないということは、桟橋には誰もいません。

誰もいない桟橋、そこは天国、彼らの休憩場となってしまうのです。


その彼らとは、こいつら。

201110231.jpg 201110232.jpg


201110233.jpg 201110234.jpg


15羽??
カルガモかな、相当近くに寄るまで逃げません。図々しい。


これだけいると、お土産もたくさん。

201110235.jpg 201110236.jpg




さて、練習の報告。まず最初にコックスをしたメンバーから

本日は7名の参加。

今日の気温とは 比べものにならないくらいの暑い日でした。
大会のあとだったため、コースは ガラガラ…

まずは、男性陣で乗挺…
コックスを やらせていただきました。

2番で乗艇の代表が指示出しをやってくださったので、まっすぐ進めることだけを意識しながら舵を引いていたのですが…やっばり難しいですね~(・・;)


その後、代表+女性陣で乗挺…
途中、片手だけで漕ぐ技術練をやりましたが、悪戦苦闘(汗)
フェザーを付けれればと言われましたが、そんな余裕は まったくありませんでした(>_<)



もう一人、みんなを待っている間にデッキブラシで奴らの落とし物を掃除してくれたメンバーからの報告です。

片手だけで漕ぐ練習、私も悪戦苦闘(^_^;)いたしましたぁ~。

フェザーね、むしろフェザーで どこか遠くの方にでも飛んで行っちゃいたいくらいの悪戦苦闘ぶりに さすがの私も帰りの自転車、途中で押して帰りましたぁ~♪(^。^;)体力不足だな~。

500mもつのかな~?(>_<)
確実に…、ドザエモンだなぁ~、私σ(^◇^;)。。。せめて、空を自由に飛べるドラえもんにでもなりたいな~♪(*^_^*)


来月、市県民レガッタを控えていますからね、練習厳しかったかもしれません。

私は最初に乗挺しましたが、パドルで短漕ずーっと繰り返し、戻る頃には汗ダラダラ。
丁寧に漕ぎたいという気持ちは充分にあるのに、キャッチ時の水しぶきはいったい何だったのでしょう。

汗をかくはずのないコックスはびしょびしょに、私のせいだったかも、です。ごめんなさい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。