戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お花見レガッタにエントリー

早咲きの河津桜がやっと咲いて、春がいよいよ本番間近。
私たちのクラブでもお花見レガッタの男子ナックルフォアにエントリーしました。

では副代表の報告から。




1周目の乗艇メンバーは、腕漕ぎ(ファイナル練)→一本ロー→ライトパドルで。

肌寒い中での練習でしたが、2000m解放でのびのび漕げました。
腕漕ぎや一本ローで確認し、ライトパドルに繋げることが出来たと思いますが、メニューの後半になると、フォワードが急いでしまいますね。
ゆくゆくは、ハイレートでも大きく漕げるように、地固めをしっかりしていきましょう。
ライトパドルは、折り返してから、300mのインターバルの中に足蹴りや水中パドルを入れました。
お花見レガッタを考えると、決して強度のある内容ではないのですが、ちょっと息が上がってしまうのは危険信号。
忙しさを言い訳にせず、トレーニングに励みます。




お花見レガッタまで時間があまりありませんが、いい結果が出るよう頑張って欲しいです。



さて練習の続き、1周目コックスで乗艇した私は2周目に2番で乗艇。
コックスも好きですがやはり漕ぐのは楽しいなぁ。
漕ぎ上手で美人揃いの女性陣に引っ張られ気持ちよく漕がせていただきました。

SH3G0042.jpg SH3G0044.jpg


SH3G0045.jpg SH3G00460001.jpg


昨年のお台場レガッタではMIXで3番を漕ぎましたが、あれ以来漕ぐ時の気持ちが少し変わり、練習が出来るようになりました。難しくて言葉には表せないのですが、以前よりも与えられた役割をしっかり意識して漕ぐようになったと思います。

この感じをずっと持続して、交流レガッタまで一気に走りたいと思います。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。