戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

忘れることの出来ない3月11日

あの大地震から一年、言葉では書き尽くせない悲しみと突きつけられた現実が、一年という区切りで繰り返される報道の映像と共に心にグサグサと刺さります。

さらにblogを書いている最中に緊急地震速報!!
千葉県北東部・茨城県南部で震度5強。

震源地に近い戸田も、ぐらぐらと大きく揺れました。

blogを書きながら練習が出来る喜びを、改めて感じています。


では、メンバーの報告です。




忘れることのできないこの日の練習、いつも以上に“当たり前の日常”に感謝の気持ちを胸に秘め、レインボウの練習に参加しました。

2周ともバウでの乗艇でした。

1周目、めちゃ混みのコースの中を美貌とお姉様オーラ全開で微妙な隙間を突き進んでいただきましたコックス、大変なコースの中での舵さばき、圧巻です!

技術練習から始まり、その後は、ノーワークでのフォームやオールの深さの確認ができたこと、とても有効な練習になりました!

2周目、冬眠から目覚めたばかりのコックスに交代、彼はひたすら水中パドルを連発、姫も娘もヒメェ~をあげざる得ない中身の濃い練習内容となりましたが、脚力がつき、コレまた充実した一日となりました!(^o^)/



ほぉぉ、2周目のコックスさんは冬眠明けでいきなりスイッチ入ったんですか。

我々は市民クラブですからね、クルーの状態を見ながらの練習、お願いしますよ。


では、そのコックスさんからの報告。1周目は整調で乗艇でしたね。

1周目:力が入るとどうしてもフォワードが早くなってしまいます。エルゴで再度確認します。

2周目:体験の方をバウの後ろに乗せて6名で乗艇。小生コックス。重かったのにコースが空きだしたのを良いことに水中パドル連発で最後はライトパドル。キツかったはずですが、後半ほとんど艇が揺れなくなりました。自分が漕手のときこれだけうまく皆に合わせられるかどうか…



あと、東北大の艇庫にはレガッタでもないのにパイングリーンの旗が掲げられておりました。
そう、あの日からちょうど1年。

やっぱり、ボートが漕げるってシアワセですよね!



しごかれたメンバーの報告、さらに続きます。

今日はお疲れ様でした!

1周目は2番、2週目は整調で乗艇した今回、コースがなかなか混んでいて、ボートシーズン本番が近いということでしょうか。

1周目は、今までの指摘やアドバイスをじっくり反芻しつつ、そして晴れ間に春の心地よさを感じつつ、と進みました。2周目はコックスさんに往路復路でたびたび水中パドル! とビシバシしごいていただき、なかなかキツイ時間を楽しませていただきました。

その2周目は、整調として乗艇していましたが、ピッチがうまくとれていなかったですよね。他の方にご迷惑をおかけしました。フォローしていただきながらの1周となりましたが、今後の上達に向けて、ご迷惑をおかけしつつも機会を得て練習にはげみたいところ。毎回、漕いでいる最中には、少しずつ自分なりの手応えを感じているので週末が楽しいです。というわけで、来週以降もよろしゅうお願いします!



課題を持って乗艇すれば上達も早いはず。私も負けないように頑張ります。


お花見レガッタ間近で、私はお花見出場メンバーに加えていただき2番で乗艇、2時間たっぷり練習しました。

バウの報告です。

皆さんご苦労様でした。
今日の練習はなかなかハードでありました。一周目のライトパドルロングがキツかったな~!昨夜の反省会の酒がまだ拡散されないままだったので(∋_∈)

しかしその後回復、2、3周目はオールの食い付きもよく久々に指のお腹ちゃんに水がたまってま~す。
1000M もつかな? 心配の3月になりそうです。 (-.-;)


私も右手中指と薬指の根元に大きな水たまり、今日はそれが血豆に変身しています。

最後に整調で漕いだ代表の報告を。

練習お疲れ様でした。

3周目から太ももが悲鳴を上げ、手のひらには水ぶくれができてしまった!
漕ぎが足りない証拠ですな。
とほほ…。

部分部分では水の重みやベンドを感じ、快感でした。

久しぶりの整調だったのでリズムが悪く、漕ぎにくかったと思います、すいませんでした。
個人的には“満足!”

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。