戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

5月20日の練習はバーベキューのにおいの中で

全日本軽量級終了後、コース開放を待って蹴り出したのは夕方5時過ぎ。
まだ明るい頃から始めた練習も、解散したのは8時近かったので、お腹が空きました。

OBも交えてバーベキューをした大学とかもあって、お肉の焼けたにおいとかは空いたお腹にはかなり強烈なパンチでした。







CIMG0199.jpg

みんな前を向いて漕いでいるのにバウの私だけ左を向いているのは、ボート界特有の乾杯の雄叫びが聞こえてきたのに気をとられたからです。余所見なんて恥ずかしいですね。


CIMG0200.jpg CIMG0198.jpg


CIMG0197.jpg CIMG0203.jpg


CIMG0202.jpg CIMG0201.jpg


練習は間近になったマスターズに出場するクルーを中心に行いました。

まずは女子の報告。

マスターズ女子クルーで乗艇。

(LP300m+NW)×3set
(LP10本+水中P10本)×3set
(P10本+NW)×6set
スタート練習
スタート付300m×1set

スタート練習では、最初なかなかタイミングが合いませんでしたが、後半になるとまとまりがでてきて、安定したスタートが出来るようになりました。
特にスタート付300mでは力漕からコンスタントへのつなぎも上手くいき、良い漕ぎが出来たと思います。
試合でも練習同様の漕ぎが出来れば、良いレースが出来るでしょう。



続いて私がバウの男子クルー。

一周目前半はLPの繰り返し、後半P10本を織り込んで整調のスピード感やリズムを体にたたき込みます。
二周目はスタート練習の繰り返しからコンスタントに入る時のフォワードのスピードをしっかり確認しました。

今回のスタートはハーフスライドで加速をつけてから力漕するパターン。
キャッチで突っ込みすぎないように、フィニッシュを合わせるようにと整調から指摘あるものの、これがなかなか難しい。

「バウ! フィニッシュ早すぎ。オール抜けづらくて、もっと合わせてよ」と何度も念押されました。
バウのポジションは情報が遅れて入ってくるので合わせるのが難しいです。
早めにと思うと早すぎて、合わせようと思うと遅れてしまう。本番、がんばります。



もう1クルーの報告。

お試し参加の女性をコックスの後ろに乗せて一周。
2000m開放の中、ライトパドルの時間漕(3分:各セット、後半1分は水中2枚上げ。)を実施。
目的:低レートで集中力を切らさないで漕ぐこと
また、体の動きで左右のブレを少なくするよう意識。

整調のリズムに乗って、大きく崩れることもなく漕げていたと思います。
私の後ろに乗っていた、お試しの女性もそのスピード感に満足の様子でした。

乗り換えて二周目。お試しの方は高校時代の経験者さん。
かなり背が高くてスレンダー。手足も長いので漕ぎしろが大きく力強い方です。

二周目の整調、彼も高校時代の経験者ですが、
「男性陣と遜色ない漕ぎに、整調としてもサイド負けしていないか気になっていました。」
と報告してくれたほどです。


また、入会後約一年になる仲間も感想を寄せてくれました。
27日の練習も参加予定。一緒にがんばりましょう。

前週は晴天の中、3周漕いで、腕がよく焼けてそろそろ皮もむけようかという頃合いです。昨日は、日暮れの時間帯、涼しい中、大人数で楽しく漕げました。

練習の詳細でアレコレ思うことはあるのですが、それはまた書かせていただくとして、まだまだ下手ながらも、去年の6月12日、約1年前に初めて市民教室で漕いだときと比べれば、格段に上達したな、と感じています。

まだ1年、でも、もう1年、という感じですが、これまでレインボウの練習で「オールにぶらさがるように」「上半身の力を抜いて」「ファイナルの姿勢」などなど、言葉で伝えられたアレコレが徐々に体でわかってきた気がしています。気のせいかもしれませんが(笑)

また来週、よろしくお願いします!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。