戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2012香取レガッタ報告その4

香取レガッタ報告の最後は壮年男子で優勝をもくろんでいた「イエロー」。
昨年は確か流して漕いだ準決勝がとても良くて、「これ、もしかしたら優勝?」と思ったら決勝戦は力が入りすぎて撃沈。

今年こそ、と思って臨んだ訳ですが、準決勝でまたもや力が入りすぎ、クルーの思惑は空回りしてよもやの敗退。
うーん、ちば醤油さんのお漬け物は今年も眺めるだけで終わりました。




コックス
香取お疲れ様でした。準決勝ですが、強風でのクイックスタート、2レーンのスタートでしたが、バウサイドのオールは全て3レーンという状態でのスタートでした。
2レーンへ戻すべく、修復かけた分、ロスが出てしまい、250mから入れたスパートも間に合わず、クルーの皆さんにはご迷惑おかけしました。
仲間から指摘された『コンスタントは最高だけど、スパートはいってからの漕ぎがね。』
今後の課題ですね。



整調
昨年5位のリベンジをとの思いから臨んだレースでしたが、結果は準決勝敗退でした。
お花見レガッタ、マスターズ、交流予選の経験から、このメンバーなら決勝は間違いないと驕りがあったのは事実です。
また、交流に向けて、コンスタントレートを34で行けそうな手応えを感じたものの、優勝クルーの漕ぎを見ると36~38でかっ飛ばしていました…。
一昨年の交流レガッタ加古川大会優勝の「ありがとう」もそんな感じでしたね。

今のままでは勝負にならないことを痛感し、①各ポジションの役割を確認し、②とにかく漕ぐ、ことが必要ですね。

指摘されたアドバイスを念頭に、練習内容を考えます。

あ゛~、悔しい。
残り2ヶ月しっかりやらねば。



3番
サポート、応援、感謝感激~!ありがとうございました。
レースはあれが今は精一杯でしょう。
船が傾いているのを感じながら最後の追い込みが出来たのは収穫でしょう。
差し切れば一番気持ちがいいのですけど!
ともあれ楽しいい1日でした。
オデコガ痛い。)^o^(



2番
楽しい一日でしたが、悔しい一日でもありました。
何を言っても言い訳にしかなりません。この結果では、恥ずかしくてとても交流レガッタ出場なんて言えません。

交流レガッタ本番まで、しっかり練習し、その裏付けのある自信を持って挑めるよう頑張るしかありません。



バウ
昨年の失敗があったので、とにかく準決勝は勝てさえすれば良いと思っていたのですが、半分過ぎたあたりで左を見たらまだ抜いていないどころか半艇身ぐらいの差がありました。

このままではまずい、水中強く水中強く、コックスの足蹴りの声で更に強く漕いだつもりでしたが「最後バタバタして艇速伸びなかったね」と指摘されてがっくり。

応援の仲間に心の中まで見透かされているかもと思うと、本当にがっくりです。

悔しい思いはもうゴメンと思って後半頑張りましたが、それが仇となったのかなぁ。



実はバウ、自分が漕いでいました。
上の感想は漕いだ直後に書いたものですが、今思い出しても空振りしたわけではないのに空回り感があって、やはり力みがあったんだと思います。


今日は練習日。
課題を持って乗艇してきます。


最後になりましたが、大会に関わったすべての皆さんに感謝の言葉を述べて香取レガッタの報告を終わります。

ありがとうございました。



「イエロー」のみんな
2012香取レガッタイエロー01 2012香取レガッタイエロー02 2012香取レガッタイエロー03



2012香取レガッタイエロー04 2012香取レガッタイエロー05 2012香取レガッタイエロー06



2012香取レガッタイエロー07 2012香取レガッタイエロー08 2012香取レガッタイエロー09



2012香取レガッタイエロー10 2012香取レガッタイエロー11 2012香取レガッタイエロー12



2012香取レガッタイエロー13 2012香取レガッタイエロー14

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。