戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インカレ期間中は練習できず…

木曜から始まったインカレ、最終日の日曜までコースは閉鎖中。
今週は闇練も出来ず、じっと我慢です。

さて、インカレ前の先週日曜日、7名が参加して行われた練習の報告。


この日は1艇出し、余った2名は伴チャリとビデオ&写真撮影。


blogには写真だけ、紹介しますね。




蹴り出す前に代表からフォームについてのレクチャー
しっかり頭に焼き付けて乗艇します。
297331_516018978424034_816904366_n.jpg 419808_516019005090698_441777303_n.jpg 547330_516018911757374_797211835_n.jpg


コックスを載せて蹴り出し。
427514_516018875090711_1664823793_n.jpg 390937_516019035090695_937826028_n.jpg 391489_516019055090693_548505938_n.jpg


途中の様子。ここでは公開していませんが、ビデオも撮影しました。
422402_516019075090691_1895646438_n.jpg


一周目に写真&ビデオ係だったメンバーからの報告です。

19日の練習、お疲れ様でした! 盆を過ぎてもまだまだ暑いですね~。今回は競艇開催されておらず、コースの全てを漕ぐことができました。

1周目のクルーは、出発前にスタート時の漕ぎ方、ファイナル時の肘の位置などをあらためてすり合わせて、漕ぐイメージの一体化を図った上でコースへ。

戻ってきた1周目クルーに代わり、2周目をスタート。代表からは、「前を見ること」「オリンピックのボート競技の映像のように、上空から見たとき、美しい動きになるよう、動きを揃えていこう」という2点、繰り返しアドバイスをいただきました。特に後者については、オールの抜き差しのタイミングをあわせる、ということで、特にオールを抜く瞬間は、整調の動きをきちんと見て、脳内で想像して……と頑張っても、なかなか難しいものですね。

練習後半にはライトパドルだけではなく、パドルも交えて漕いでいきましたが、香取のレースでコックスの声が記憶にない私としては、パドルの瞬間も「冷静に冷静に」と念じながら丁寧に漕ぎたいという意識で挑みつつ……でもなかなかうまくいきません。またパドルからピッチを落とすとき、きちんと切り替えられないことが続いてしまいました。

昨年末に正式入会したこともあり、実は昨夏のレインボウの練習には参加していなかったのですが、この夏に初めて味わった、炎天下の練習は、首にまくタオルに氷を仕込んでいくと、なんとか乗り切れる気がしてますです。艇庫の奥の製氷機、ありがたい限りです。



私たちがよく利用する県立第一艇庫には製氷機が置いてあり、いつでも好きなだけ氷が使えるのです。
暑い夏の練習はもう少しで終わりですね。来月の全日本の頃にはもう一枚着ればよかった、なんて日がきっと訪れているはずです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。