戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

12月9日夕方の練習はラダーを握る手が痛くなるような寒さでした。

前日の夜、会員ほぼ全員が集まって、市内の中華料理店で忘年会が開かれました。

その報告はあとにしまして、日曜日の練習報告を。
12月というのにコースではレガッタ開催中、本日の練習も夕方からです。





昼間は陽射しもあって寒さも少し和らいでいますが、日が陰る夕方から夜は寒さでラダーを握る手が痛いほど。
20121209162332.jpg

練習には6名が参加。参加率悪いなぁ。他の方達は二日酔いでしょうか。
写真足元に見える白い汚れは鳥たちの“落とし物”です。

最初に私が艇庫に残り、デッキブラシでの掃除担当となりました。



では、乗艇したメンバーの報告です。

9日の練習、お疲れ様でした! 今回は計6名での練習。中途半端に1人余るため1周目は桟橋掃除、2周目はバウの後ろに、3周目は艇庫で留守番となりました。集まったメンバーはストロークサイドな方々ばかりということで、無事、3周完走した私は、途中、バウサイドも担当しながら漕いだ次第でして、最後はなんというか、もう無心で漕いでおりました。

 基本的にライトパドルとノーワークの繰り返しとなった今回(それ以上のペースだとたぶん3周は無理でした……)、前日、お酒を呑みながら、経験者さん達などなど、いろいろとアドバイスいただいた内容をぼんやり思い返しながら漕いでみました。しかし、前になかなか出られない我が体をなんとかしたく、ふんばっていると、ついつい足が開きすぎてしまいます。そのため艇のバランスにまで影響してしまい、また反省です。このところ、キャッチからぶらさがってオールを引き、アウトサイドの手を畳むときにはオールと一本に、そして1枚の深さで………という一連の流れ、言葉で教えていただいた内容と体の動きがしっくり合ってきた印象です。

 練習開始前には、東大が新しい船の進水式を開催していました。
しかし、いよいよ寒さが増してきましたね。来週以降も気合を入れます~!

268372_572405222785409_853037004_n.jpg



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。