戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月10日の練習、この日も強風吹き荒れました

練習開始の10時はそれほどでもなかったのですが、1時間もしないうちに南風だんだん強くなり...

練習の後半は強い南風となりました。
578530_626961987329732_2029002999_n.jpg

お隣の大陸から飛んできた砂なのか、荒川土手からの砂なのか、コースが霞んで見えます。




練習は12名、交代で乗艇を待つ間に今日も掃除から。

2013031001.jpg 2013031002.jpg 2013031003.jpg


風のないときにスタートした二艇のうち女子クルー

2013031004.jpg 2013031005.jpg


もう一艇は私がcoxで写真取り損ないました。

私がcoxをしたクルー、3番の報告です。


整調にはゆったりとしたペースで漕いでいただいたものの、私自身はかなりのぎこちなさを自覚しながら漕ぐ形になりました。ペースがあがると、酸素をたくさん使う一方で、船の動きのおかげで漕げる部分もあるのですが、ゆっくり漕ぐと呼吸は乱れないながら、体幹の弱さによってきちんとペースを保った漕ぎができない、と言う形です。技術の習熟を図る一方で、基礎的なトレーニングで向上も図らなきゃ、ですね。

二周目は女子と交代して整調で乗艇。
2周目は女子クルーに囲まれて、となりました。久々に男一人、という形で焦がせていただいたのですが、男子のみと比べて、私の体重移動が艇へ与える影響が大きく、「ぶれないように漕ぐ」ということをとても意識できました。結果的に1周目よりもスムーズな漕ぎを実現できていたように思えますが、これはあくまで自分目線でして、同乗の皆さんには揺らしてしまい&重くなってしまいスイマセンでした。


私は二周目に男子クルーの2番、往復とも負荷を掛けて長めのワークでした。
自分の課題は抜き差しのタイミングあわせと強く蹴ること。私は蹴るタイミングがどうも皆とずれるような気がして、それを克服するためにこの日の練習から秘密兵器を投入してみました。

すると、「お?お?おぉぉぉおおおお!!」という感じで上手く蹴れるように。

いい、すごくしっくり。

どんな秘密兵器かは内緒。今年のレガッタはこれで戦ってみようかと思います。


次回練習は明日17日11時からです。





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。