戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ただいま全日本軽量級、絶賛開催中

アダルトな方は愛知池でマスターズに、そして現役ピチピチな方達は戸田で軽量級と、同日に全日本の冠が付いた大会が二カ所で行われています。

昨年は戸田で行われたマスターズに私たちも参加させていただきましたが、今年は愛知池。さらに交流レガッタの予選も近づいているため、週末は戸田に居残り練習することになりました。


が、明日の最終レース軽量級のエイトはスタートが16:30。

レースが終わりコース内の片付け等が終わってコースが開放されるのはもっと後。





練習できるのか、出来ないのか、それは明日考えることにしまして、5日と12日の練習報告を致します。




5日は13名が参加。
お試しの方も練習に参加してくださいました。
そのうちの男子クルーから報告が届いています。

【5日の練習:男子クルー】
・Lp(300m、200m、100m)(20、22、24)
・Lp100m(22)+Lpp200m(24~26)+NWx3
・スタ練(3本、5本)
・スタ付250mx2
・Lpp100m(24~26)+P100m(26~28)+NWx3セット

この日は小艇が多く出ていました。時間が経つにつれ空いてくるかと思いきや、それほど変わらなかった印象を受けました。男子クルーは前回とほぼ同じメニュー内容で、“上体をリラックスすること”“1枚の深さで引くこと”を意識して取り組みました。私自身は久々に2番を漕ぎましたが、先輩の背中を必死に追いかけた高校時代を思い出しました^^




私以外は皆さん経験者という状況がこんなに緊張をもたらすとは……という今回の練習、ひたすらついていくのに一生懸命でしたが、途中途中でアドバイスをいただいて、それを一心に念じつつ漕ぎました。

 特に同じサイド3番の動きをトレースすることを意識していると、漕ぎ方・テクニックはさておき(いや、さておいたらアカンやろ、というのは見逃してください)、タイミングだけはなんとか合わせていけたような感じです。ただし、ちょっとでも気を抜くと、そのタイミングもボロボロという有様でしたが……。

coxにはバウばかり注目を強いる形に申し訳ありませんでした。相変わらず深さ一枚、というのがなかなかうまくいかず……ただ、先述のアドバイス通り、オールの握りについて、あらためて上体から力を抜いてぶら下がる形、というのを意識していると、なんとなくうまくいったかと思います。これを今回の練習だけではなく、体に覚えさせてさらなる上達に繋げたいところです(同じことの繰り返しになりませんように)。

スタート練習については、去年、初めて体験したころと比べると、やはり慣れは重要だ、というのを実感しております。うまくこなすには、大前提として「力まず冷静に」ということですよね(当たり前ですねスイマセン)。緊張しいの私にとっては場慣れするのが第一ということで、今後もコースの空きを見計らって、スタート練習できる機会があると嬉しいです。





12日は前日の土曜日に引き続きアクアシティお台場でエルゴ体験イベントのお手伝いも有ったため、練習参加者は9名と半端になってしまいました。



12日の練習、お疲れ様でした!
今回は9名の参加ということで、一艇を2組のクルーで乗り回すという形となりました。

夕方になるとそこそこ風が吹いてましたが、練習を行った11時~13時は、日差しも強く、風も少なく、往復で汗をたっぷりかきました。さほど混んでいないというのもよかったですね。練習内容としては、ノーワークとライトパドルの繰り返し、復路に水中パドル等を交えながら……という1周目。

そして2周目のクルーが帰ってきてから乗艇した3周目では、往路にアウトサイドとインサイド、それぞれ片手での練習を行い、復路ではスタート練習を幾度か行いました。最後のスタート練習では、気持ち良く終えよう、というところで、私のオールが水中で並行になってしまい艇のバランスを崩す事態になってしまい、悔いを残しつつの練習終了となりました。スタート練習では、力走に入ると、上体に力入りすぎ! とcoxから幾度か指摘をいただきまして、冷静になれるよう、やっぱりひたすら漕ぐしかないなぁという、当たり前の結論に落ち着きました。またどうぞよろしゅうお願いいたします!





12日は久しぶりに漕げました!(最近雨ばかりで)

1周目からcoxにキャッチが斜めに入ってるとの指導が!課題でした。

2周漕がせて頂き、ノーフェザーで漕ぐと大丈夫なのが発覚し感激でした。しばらくこれで体に覚えさせたいです。

片手漕ぎ(初めてだったかも!?)やスタート練習…と充実した練習でした!陽射しが強く日焼けし汗だくでしたが楽しい1日でした。

片手漕ぎで今日は激しく筋肉痛です(^^ゞ皆様ありがとうございました。



お台場のお手伝い組からも報告が来ています。

12日(日)は、お台場にあるアクアシティで行われたイベントの手伝いをしてきました。

目的は、
・6月30日の、お台場レガッタPR
・2020年東京オリンピック招致活動PR です。

内容は、エルゴを6台並べ、E-rowシステムで200mの模擬レースを体験してもらおうというもの。
体育の日にJISS(西が丘)で行われるのと同じですが、お客さんはエルゴが目的ではないので、ちょっと並んでいると通り過ぎてしまいます。
また、外国人が多かったのも印象的でした。ほとんどはボディランゲージで対応。
あぁ、もっと話せるようにならないとf(^^;

途中、私も全力で200mやってみたところ、38秒ちょいでした。
500m換算で、約1分37秒(この間の練習では1分42~3秒だった気が…)
2000m換算で、約6分25秒(絶対に無理!!)

今回も色々と勉強になりました。
当日アクアシティに来たお客さんには、少しでもボートのことや、オリンピック招致に興味を持ってもらえたら良いなと思います^^



5日練習したメンバーから、男子が蹴り出したときの様子が送られてきています。

最後に写真アップして、報告終了とします。


20130506練習1 20130506練習3 20130506練習2

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。