戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅雨入りはしましたが...

気象庁の勇み足か、異常気象のヒトコマか、梅雨入りしたというのに雨が降りません。
田植え直後の田んぼもあるでしょうに、夏の水は大丈夫でしょうか。

戸田のコースは違いますが、全国各地のボートコース(水域)には貯水施設の水面を使用しているところもあり、水不足=コースの水位低下で困るところもあると聞いています。

ゲリラ豪雨、大雨などの水害は困りますが、水不足にならないようほどほどに降って欲しいと思います。



さて、本日のblogは梅雨だというのに快晴だった6月2日の練習報告です。






この日コースは1500m-2000mで企業の社内レガッタが開催されていました。
私たちはレガッタで使用されていない500m-1500mを利用して16名の練習でした。

会員の報告です。

2日の練習、皆様お疲れ様でした! 梅雨に入りましたが快晴に恵まれましたね~。

1周目はテクニカル練習(アウトサイド/インサイド)とインターバル(ライトパドル、ノーワーク)、2周目に一本ロー、インターバル(ノーワーク、ライトパドル、水中パドル)といった形で練習いたしました。

乗り換えて3周目、足をひっぱりながらも何とか心地良く漕げるように気を吐きました。

以前からなかなか課題がクリアできない私ですが、今回あらためてアドバイスいただいた部分を含めて、その課題とは

・オールが深い
・もっと前に出る
・フィニッシュが他の方より早い(右肘が下がってくる?)

といったあたりでしょうか。わりと全体的にキビシー感じで、いっこうに上達の気配がないのですが、漕艇場で開催されていたレガッタの参加者の方々を目にして、「最初はあんな感じだったなぁ」と思い起こして、少しは上達していることを確認した次第であります。


スポーツは勝とうと思うと体力と技術の目標は当然高くなります。
そこ乗り越えていかないと、ですね。


次の報告です。

2日(日)の練習お疲れ様でした。
16名の参加で、男性・女性・ミックスの3艇での乗艇でした。

お天気で良かったです。風も気持ちよかったですね。
3周させていただきました。

最初はミックスで。
1周目は、インターバル(ライトパドル、ノーワーク)(ライトパドル、水中パドル)。2周目は、スタート練習、スタート付き300m。
ピッチについていけないのと、体力不足でぜんぜん前に出れなくて、とにかくオールの出し入れを合わせようと必死なスタート付き300でした。
足までつりました(汗)ふくらはぎでなく指だったので良かったです。ふくらはぎは痛いですからね。
特に、オールの深さと、スライドトップでキャッチのアドバイスをうけました。

次は、女性で。
インターバル(ライトパドル、ノーワーク)(水中パドル、ノーワーク)、スタート練習、スタート付き300m。
スライドを長く使う、トップでのキャッチを意識しました。

ヘロヘロでしたが、オールの重みが心地よい2周でした。



わたしはこの報告にあるMIXのcox、そして後半は前の報告にあったクルーの2番で乗艇しました。
MIXの練習、少しハードな内容だったかも。ゴメンなさい。

報告してくれた女性は2番で乗艇していましたが、整調で漕いだ男性メンバーは「左手の皮向けた(T_T)」と痛そうでした。東寄りの風がやや強く折り返してからの後半が向かい風、さらにそこで負荷を掛けたワークを続けましたから、いつもより辛かったと思います。


さて、次回の練習は6月9日の10時~です。
水不足解消のために雨は降って欲しいのですが、練習の間だけは雨は勘弁願いたいです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。