戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月26日の練習は北風が吹く前に終了

朝方より南の暖かい風が入り、そのおかげで少し動けば汗が出るような練習日和。

26日の練習は11名が参加。
男女に分かれてそれぞれ交代しながらの乗艇となりました。




女性陣は経験者のメンバーがコックスで乗艇し、「腹を切ってもいいからオールは胸ぎりぎりまで引く事を意識して」という練習内容。キャッチを合わせるのはもちろんのこと、フィニッシュを合わせることにより多くの重点を置き、自分のタイミング(都合)でフィニッシュしないよう、胸まで引ききるよう、何度も繰り返しました。


一方、男性が乗艇した艇のコックスは代表で、途中こんなやりとりが合ったとメンバーが報告してくれました。

支点・力点・作用点(船上講義から)

オールはてこの原理で

てこの仕組みを理科で習ったと思うが、オールを使って漕ぐ動作もこのてこの原理による。その、支点・力点・作用点はどこでしょうか?

素人のワタクシめのひらめきでは、オールをつなぎ止めているクラッチ部分が支点、力をこめて引いているグリップ部分が力点、水を掻き分けているブレード部分が作用点と考えましたが。

答えは、
支点=ブレード、力点=グリップ、作用点=クラッチ
ブレードを水中にきざみ込み、そこを支点にオールをてこの原理で引きつけると、クラッチ部分が押し出されて艇が前に進む、ということだそうです。オールがしなるようなイメージを頭に浮かべて漕ぐのがよいでしょう。
水は動かない、動くのは船。




県艇庫前の桟橋がなかなか空かずに交代は艇庫脇のブロックの上から
20130126練習001 20130126練習004


20130126練習003 20130126練習002


練習が終わる頃までは暖かな陽気でしたが、午後は一転して北風が強くなり夕方にはガタガタ震えるほどの寒さに。
次回の練習は明日2月2日の午前中。雨、降りませんように。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。