戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

4月13日の練習はナックル艇探しから

三大学対抗戦(日立明)が行われていた13日、県艇庫にあったはずのナックルがどこかに行ってしまい、まずは艇探しから。あちらこちらの艇庫にご迷惑を掛け、私の勘違いで東大さんには特に迷惑を掛けてしまいました。申し訳ありません。

15人集まったのに結局練習開始時刻までにナックルは戻らず、さらにそのナックルも他団体とダブルブッキングしていることが判明し、1時間も乗艇できませんでした。


あしたは大丈夫かなぁ。




さて、メンバーからの報告です。

艇庫に行ったら、ナックルが無い!のハプニングがありましたが、なんとか無事に練習できました。ありがとうございました。
あやうくランニング練習になるところでしたね(笑)

お天気も良く、穏やかで、とても気持ち良かったです。
15名の参加でナックル2艇、フォアに乗艇しました。

私は今年初の練習参加という久しぶりさなのにフォア???と焦り、
「いえいえ・・・」と思いましたが、
乗艇させていただきありがとうございました。

フェザーをする、4人のタイミングを合わせバランスをとる。をテーマに、
ペア漕ぎ、
キャッチ、フィニッシュのポジションとバランス確認、
1本ローなどをしました。
皆に見守られながらも、メンバーだけで艇の出し入れをし、
バタバタしながらも4人で漕ぐことが出来、
たまにバランス良かった時も体験できて、とても楽しかったです。

ナックルでは出来ないバウサイドでのフェザーは、やりにくいなどの違和感はありませんでした。
キョロキョロする余裕がなかったというのが正直な話ですが、整調を見ながら漕げました。
ちょっと下向きだったかもしれません。
普段の練習でも、意識します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。