戸田レインボウRC

ボート競技のメッカ「戸田ボートコース」で練習する市民ボートクラブ「戸田レインボウRC」の活動報告です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月19日の練習

前日(18日土曜日は雨中の練習でした)のような天気の心配もなく、本日は7名参加。

うち一人はお試し参加。むさ苦しいおじさんばかりの中、唯一の三十代。

戸田市のボート教室に参加して、「ボートを趣味にしたい」とTwitterでつぶやかれていましたので、私がお誘いしてみました。

人数が半端となりましたので仲間が先に乗挺し、その間に艇庫のウォーターローワーでフォームチェック。


ずいぶん待たせてしまいましたが、三周目に乗挺していただきました。


一周目からの様子は乗挺した仲間に報告してもらいますね。







前日夕方から降り出した雨はなんとか上がったものの、何とも蒸し蒸しする日でした。
午前中の国体予選が終わってから午後の練習開始時には陽がでてきましたが蒸し暑さは変わらず。

練習参加者は、7名。
前日ニギヤカに雨中漕した男女混成クルーからうって変わってハードボイルドな面々。練習内容もハードボイルドでした。


1周目は、代表がコックス。
技術練中心に基本動作の再確認。往きはSペア、Bペアごとに腕漕ぎ→上体漕ぎ→ハーフスライド→フルスライド、還りはインサイド、アウトサイドのそれぞれ片腕漕ぎとエントリー練習。

2周目も同じクルーで往きはNW→LP→水中P、還りはNW→Pのインタバル漕。

これでおしまい、とはならず3周目(;゚Д゚)!
往きは大きく丁寧に漕ぐことを意識し、還りは一本漕ぎ練習、その後NW→LP。


自己総括すると、
エントリー浅い→フォワードのタメが足りない、
肩に力が入ってキャッチが粗い、

~中略~

などなど問題多発。

まあ、良かった点といえば3周バテないで漕ぎきったことぐらいでしょうか。
来週のイタコまでには何とか修正(いや改造かな(^^;))してレースに臨みます。
25日の練習も宜しくお願いします。



彼は入会してちょうど一年。
来週の潮来レガッタではワセダクラブで出場し、私達と対戦します。
お手柔らかにお願いしますよ。

お試しの方は一周だけとなってしまい、物足りない乗艇だったかもしれませんが、次回も参加してくださるとのこと。

これからたくさん練習して、一緒にボートを楽しみましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。